宝塚歌劇 座席 見え方

【座席と見え方】東京宝塚劇場・宝塚大劇場 SS席編

どうも、
そむくくです。

入手したチケットが実際にはどの様な見え方をするのか心配という方も多いと思います。
特に初めての席種、極端に小さい・大きい数字の列や座席番号の場合は気が気では無いですよね。
当日劇場に来て座ってみて「思った以上に良席で嬉しかった」「こんなに遠いとは思わなかった」という経験をされた方も少なく無いのではないかと思います。

今回から幾つかの記事に分けて、私が観劇した座席からステージを撮った写真を載せたいと思います。
写真は拡大していないものを載せますが、レンズ越しと肉眼での見え方は同じにはならないので、あくまでも参考例として捉えてください。
緞帳が上がった後の写真を撮ってないものがありますがご容赦願います。

リンクからそれぞれの写真へジャンプします。

SS席以外の見え方

【東京宝塚劇場】

1列43番 センター
2列36番 センター
4列37番 センター
7列41番 センター

それぞれ赤い位置になります。

 

【宝塚大劇場】

2列52番 センター
3列43番 センター
3列49番 センター
7列51番 センター

それそれ赤い位置になります。(3列43番がSの文字に隠れています)

 

見え方

SS席だと見え方も何も…ねぇ。(^^
良いに決まってますやん。
普段はB席の住人である私もSS席だと心躍ります。

SS席はジェンヌさんが銀橋に来られるとこんな特典があります。

  • 多くのジェンヌさんが視線をくれる。
  • 運が良いとウインクの直撃がある。
  • 自分の前を通り過ぎる時に、ふわっと空気の流れを感じ取ることができる。これはSS席でも前列ならではです。
  • マイクを通した声ではなくて、発声を直接聞くことができる。これはSS席でも前列ならではです。
  • デュエットダンスのラスト、運が良いと娘役TOPの靴を間近で見ることができる。
  • 客席降りがある場合、最前列だとTOPスターとタッチ、握手できる確率が高い。但し1本モノだと客席降りはありません。私の場合これでした。(泣
  • 立体感、なんといっても立体感です。レンズ越しだとどうしても立体感に欠け平面的に見えてしまいます。立体感というよりボリュームと言う方が解りやすいですかね。
  • 衣装の作り・素材が詳細に見えます。これはオペラじゃ絶対に無理です。ショーの衣装が思った以上にキラキラしている事に気づきます。デュエットダンスの衣装の眩さを間近で見ることができます。これだけで満腹最高です。

他諸々、個人の感性次第。
妄想し放題です。(^^;

デメリットとしては、

  • ステージに近い(近すぎる)ので1度に舞台全体を見渡すことは出来ない
  • どうしても視界が狭くなる
  • 銀橋のジェンヌさんは見上げる事になる
  • 花道を見るには頭を左右に振る必要がある
  • 舞台上の演者の足元が見えない(銀橋上は見えます)

これくらい。
でも実際に見ると、こんなデメリット全く気にならないことがわかります。
足元が見えないのはバレエなら大問題だと思いますが、宝塚は気にならないかな。
見えない事に気づいてない人も多いんじゃないでしょうか。

SS席と他の席では見方が全く変わってきます。
SS席は演目を見るというよりもジェンヌさんを見る、という見方になります。
ご贔屓さんをガン見、これに尽きます。
お芝居の内容、セリフ、歌、全然覚えてない… あるあるです。(^^

SS席は他の席種とは世界が違います。
これは体験しないと分からないですね。
百聞は一見にしかず。
3時間が秒で終わりますよ。

宝塚を見始めてから4年半。
SS席で観たのは7回だけ。
いや〜厳しい。
でも、1度でもSS席で観ると絶対また観たいってなります。

 

東京宝塚劇場 SS席の見え方

SS席ともなるとステージが近すぎて全体がカメラのフレームに収まりません。(^^
同じ座席から撮ってもカメラの位置・角度によっては見え方が違うことをお断りしておきます。

 

東宝 1列43番 センター

同じ席から

 

東宝 2列36番 センター

同じ席から

 

東宝 4列37番 センター

同じ席から

 

東宝 7列41番 センター

 

宝塚大劇場 SS席の見え方

大劇場 2列52番 センター

同じ席から

これは角度をつけ過ぎました。

 

大劇場 3列43番 センター

同じ席から

 

大劇場 3列49番 センター

緑矢印が銀橋センターになります。

同じ席から下手側

同じ席から上手側

同じ席から

前席の方が被っていますが、このくらいだと視界には全く問題ありません。
SS席すごい!!

 

大劇場 7列51番 センター

1枚目とは角度を変えて。

 

こうしてみるとステージが近過ぎて、それぞれ違いが余り無くて参考にならないですね。

そもそもSS席でどのように見えるのか心配することなんて有りませんって声が聞こえ… (^^;

以上になります。

今後もSS席で見る機会があれば、随時追加していきます。

 

それでは、また〜

 

その他の座席の見え方

1階席の見え方
no image
【座席と見え方】東京宝塚劇場・宝塚大劇場 1階席編

どうも、 そむくくです。 1階席からステージを撮った写真です。 写真は拡大していないものを載せますが、レンズ越しと肉眼での見え方は同じにはならないので、あくまでも参考例として捉えてください。 緞帳が上 ...

続きを見る

2階S席の見え方
no image
【座席と見え方】東京宝塚劇場・宝塚大劇場 2階S席編

どうも、 そむくくです。 今回は2階S席の見え方になります。 数が多いため、2階席はS・A・B・立見席を分けて記事にします。 私は東京組なので写真は東京宝塚劇場の方が多くなることをご了承ください。 リ ...

続きを見る

2階A席の見え方
no image
【座席と見え方】東京宝塚劇場・宝塚大劇場 2階A席編

どうも、 そむくくです。 2階A席の見え方になります。 リンクからそれぞれの写真へジャンプします。 すべての写真はiPhoneで撮っています。 広角レンズで撮った写真だと実際よりも遠くにあるように見え ...

続きを見る

2階B席の見え方
no image
【座席と見え方】東京宝塚劇場・宝塚大劇場 2階B席編

どうも、 そむくくです。 今回は2階B席の見え方になります。 私は東京組なので写真は東京宝塚劇場の方が多くなることをご了承ください。 リンクからそれぞれの写真へジャンプします。 すべての写真はiPho ...

続きを見る

立見席の見え方
no image
【座席と見え方】東京宝塚劇場・宝塚大劇場 立見席編

どうも、 そむくくです。 今回は立見席の見え方になります。 劇団のサイトにある座席表にも立見席は載っていないので、位置は大体の場所になります。 立見席にはそれぞれの立ち位置(床)に番号が振られています ...

続きを見る

スポンサーリンク

-宝塚歌劇, 座席, 見え方
-, ,