雑記

体重管理のお話

 

皆さんは毎日体重計に乗ってますか?
毎日の体重測定は健康管理の「キホンのキ」でありますよ。

どうも、
そむくくです。

今日は私の体重管理の方法についてお話します。

今の私の体重は60Kg程ですが、身長が169.5cmなので、適正体重は63.2Kg

でももう少し軽いくらいがちょうどいいので、これを維持するためにどうやっているかのお話しです。

 

ご注意

これは、あくまでも私個人の場合です。
性別、年齢、個人、環境による差があります。
ふ〜〜〜ん、というくらいの軽さでお読みいただけたら幸いです。

あと、肝心なことを1つだけ。

この後読んでいただけると分かると思いますが、体重管理と言ってもただの数字の辻褄合わせなので、健康的かどうかは二の次です。

医学的にどうこう言うつもりはまったく有りあせん。

健康管理の「キホンのキ」と言っておきながら酷い話でゴメンナサイです。

 

さて、手元には2016年からのデータがあるのですが、分かりやすいところで2018年9月のデータを観ていただきましょう。

 

グラフを見て何か気が付きませんか?
分かり易くするために1週間単位で見てみましょうか。

 

 

増減の幅が小さいので判りにくいかもしれませんが、火曜日から土曜日にかけて体重が増え続け、日曜・月曜でガクッと落ちていることが見て取れます。

私の場合、一週間の中で一番体重が軽くなるのが火曜日の朝。

ということは、
火曜日の朝の体重が先週の火曜日よりも軽ければ長期的に確実に体重を落とすことが出来ることになります。(逆なら肥る)

私は週休2日(日月)なので、世間一般の土日休みに置き換えてみれば、月曜の朝の体重だけ気きにすればいいことになります。

 

で、これを2年間やってみた結果がこちらになります。

1年単位で見てみましょう。

 

2017年

大荒れですな(笑

 

2018年

キテるよ〜

 

2019年

落ち着いたかな。

 

グラフは必ずしも理想通りにはなならないものの、今年に入ってから大きな変動無く60Kgを平均にして±1Kgで落ち着いています。

休日に体重が落ちるのは、休日の食事事情が酷いってことが理由の1つだと思っています。

 

私の食生活

平日の朝はバナナ1本、お昼は社員食堂で定食、夜はコンビニ or スーパーのお弁当(自炊はしない)。

食事制限は一切なくて、好き勝手にやっています。

一方、休日の朝・昼なんて食べてないのと一緒で、事実上1日1食(夕食のお弁当 or 外食)みたいなもんです。

日帰りで大劇場に遠征するときなんかは、さらに酷い、

朝は新幹線でサンドイッチ、昼はカロリーメイト1箱(幕間に食べる)、夜は新幹線でおにぎ2個がデフォ。

食事処で食べるのは宿泊する時くらい。

無茶苦茶ですね。

健康的かどうかは二の次って言ったのはこれが理由です。

こりゃオススメ出来ませんね。

あと、有酸素運動は全くしません。

最寄りの駅まで歩くぐらい(1日1万歩強)。

 

以上、独り身で食に執着が無いと、こんなことも出来てしまうというお話でした。

 

私の例だと極端で参考にはならないと思いますが、体重計に毎日乗って結果をグラフ化してみるってのは如何でしょうか。

そこから色々見えて来る物があると思いますよ。

 

それでは、また〜

 

 

-雑記
-