宝塚歌劇 雑記

不労所得で宝塚歌劇のチケット&グッズを買う【株式投資】

どうも、
そむくくです。

皆さんは宝塚に一体如何ほど注ぎ込んでいるのでしょうか。
宝塚を観たい、グッズが欲しいと思っても先立つものが無尽蔵にあるわけではありませんよね。

予算を決めてなんとかやり繰りしているとか、貯金を切り崩しているとか、人とそれぞれだと思いますが、

そんな宝塚ファンの方々にこんな方法は如何でしょう、ということで今日の記事です。

 

不労所得でタカラヅカを楽しむ

実はワタクシ、今年の1月終わりからネット証券会社の楽天証券に口座を作って米国株式(個別株、ETF)投資を始めています。
会社はその利益の一部を配当金として株主に還元します。(戦略的に配当金を出さない会社もあります)
私が投資した銘柄は複数あるのですが、そのうちの幾つかが3月に配当を行いました。

そのうちの1つがこれ(米国高配当ETFの1つ、SPYDです)
スマホだと見辛いかな…

 

同じものを別の表で。

配当金は税引き後で7,704円になります。
109.77(¥)* 70.19($)= 7,704円

※米国と日本で2重に税金を取られるんですよ。でも確定申告で米国で取られたものを取り返せます。日本の税金20%が重いっス。

今回は全ての銘柄合わせて 13,602円でした。

私は株を買っただけで、後は何もしていません。
持っているだけで定期的に配当金が貰えます。
正真正銘の不労所得です。

一般的に1つの銘柄あたり年4回の配当があります(3,6,9,12月)。
年4回ワクワクがあるわけですな ^^
米国株の配当金に関しては後述のオマケで。

普通、配当金は再投資に回すんだけど、それだと面白味が無くてモチベーションが続かないんですよね。

やっぱり現金って嬉しいじゃないですか。
これを消費に使って小さな喜びを実感するのが精神的にも良いかなーって。

ってことで、今回の配当金(¥13,602)、どうしよっかなー
円盤買おっかなー
写真集にしよっかなー
ステージアルバムもいいなー
ここは身近なカレンダーかなー

ん〜、やっぱチケットにしよーっと。

SS席が買える〜 (^^)v
当たったと想像するのが楽しいんですよ

早くコロナ収まってくれ〜

しかし、喜んでばかりは…

配当金が入ったとは言え、喜んでばかりではいられません。
コロナショックがある前までは米国株は絶好調でした。
そんな状況で今年の1月から投資を始めたということは、最高値で買っていたということになります。

ということはですよ、
今はですねぇ、
勘の良い方はもうお解りですよね。

含み損が半端ないです。

一時は三桁万円の含み損が…(大泣

これじゃ売ろうにも売れませんやね。
売れば損が確定しますから。
だって三桁万円がフッ飛ぶんですよ。

もうガチホ(ガチでホールド:持ち続ける)するしかないじゃないですか。(鬼ホールドとも言いますな)

もともと長期運用するつもりで買ったので損切りするつもりはサラサラ無かったのですが、毎日毎日含み損が膨らんでいく様子を見てて、気が気じゃありませんでしたよ。

今では状況も少し良くなって、三桁万円に近い二桁万円まで回復しました。^^;

ちなみに、
1929年の世界恐慌はNYダウが89.49%下落しました。
100万円が11万円になったんですよ。(こわ〜
今回のコロナショックは今の所 38.40% の下落です(これが底なのかは判りません)

毎日びっくりするくらいの損が膨らんでいく、
頭では理解してても、やってみないと解らないことってありますから、今回は貴重な経験をしたと思います。
あ、している最中ですね。

必ず回復すると信じているので、これからも投資は続けますよ。(回復しないと世界が終わるし)

オマケ

米国というのは株主をとっても大切にします。(株主ってことはオーナーということでもあります)
その1つが配当金による株主還元なんですが、配当金を増やし続けること60年以上の会社が8社もあります。
みなさんが良く聞く会社だと、
P&G 63年
3M 61年
他はベスト10内に、
ジョンソン・アンド・ジョンソン 57年
コカ・コーラ 57年
があります。
ちなみに日本株だと花王の29年が最長です。

日本の企業は減益だった場合に、減配とか無配なんてことを平気で行いますが、米国の場合は意地でも配当金を出すというか、配当金を出すのが経営者の力量というところがあります。
中には利益よりも配当金のほうが多いという斜め上な企業もあります。
今回のコロナショックの中でもちゃんと配当を出してますね。
それに米国株は1株から買えるのが良いです。

ところで、配当金だけで生活できたら良いと思いませんか?
良いですよねぇ。
軽く計算してみますと、
仮に年500万円あればいいとすると、利回り5%としても1億円の元金が必要です。

う〜ん、無理!!

しゃーない、ここは小遣い程度にしといたるわ ^^;
それでも十分魅力的ですけどね。

これからは、ちょいちょい、株の話も記事にしたいと思います。

それでは、また〜

 

 

スポンサーリンク

-宝塚歌劇, 雑記
-,